第18回旧美唄川 雪中植林&河川体験ツアー

【日  時】 令和2年2月8日(土) 1000分~14時00

 

【場    所】 北村環境改善センター、北村地区河川水防センター周辺・幾春別川合流点

 

【活動概要】

 18回 旧美唄川「雪中植林」実行委員会が主催する「雪中植林&河川体験ツアー」が行われ、150人が参加しました。

段ボールでできたバイオブロック(カミネッコン)を組み立て、苗木と土をバイオブロックに入れ、保温した上から雪をかけ、苗木350本を植えました。楽しそうに段ボールを組み立てる子供達。

「木が大きくなるのが楽しみ!」と青空が広がるの中、雪中植林を楽しんだ後、ドローンを使って記念撮影をしました。

 

【主  催】 18回旧美唄川「雪中植林」実行委員会

 

【構成団体】 岩見沢市、三笠市、美唄市、岩見沢河川事務所、幾春別川ダム建設事業所、桂沢ダム管理所、空知総合振興  局、岩見沢農業事務所、JAいわみざわ北村支所、北海道中央農業共済組合空知中央支所、北海土地改良区、いわみざわ商工会北村支所、NPO法人山のない北村の輝き、幾春別川をよくする市民の会、NPO法人三笠森水遊学舎、北海道電力株式会社岩見沢支店、石狩川水系北村地内治水事業促進期成会、北村遊水地事業対策協議会、北村花山草栽培同好会、岩見沢河川事務所工事安全協議会、北村遊水地事業連絡協議会、(公財)河川財団、(一財)石狩川振興財団、TOTO(株)北海道支社、(株)エバーライブ、ノースカントリー

 

【参加人数】 約150名