防災フェスティバル2019

砂川遊水地管理棟で「防災フェスティバル」が行われ、たくさんの親子や子どもたちが参加しました。

 

オープニングはお天気キャスター・防災士の菅井貴子さんの講演で楽しくわかりやすく防災について学び、その後、スーパーキッズボート体験や排水ポンプ車・魚すくいなどを楽しみました。

 

 

今年は、北海道を流れる川や湖などの「水辺」の魅力を発信するかわたびほっかいどうのうちわやおめんに顔を描いたり、マグネット釣り、スーパーボール・ヨーヨーすくい、世界で一つだけのオリジナル塗り絵カレンダー作りや川の模型、わくわく科学実験でドライアイスづくりなど子供も楽しめるスペースがたくさんありました。