市民団体等への支援と連携


ここに「まちづくり・川づくり・人づくり」の現在(いま)がある

■市民団体等への支援と連携とは

市民団体等が主体となって推進する川を基軸としたまちづくり、環境学習活動および健康増進活動等に対し、支援を行っています。

 

 1.NPO・市民団体等への支援

 2.公益目的事業による支援

1. NPO・市民団体等への支援

  • 当財団の設立目的に基づき、治水事業に関連した地域振興等の活動を行う市民団体等への支援助成を行っています。
  • 支援助成は、当財団に設立されている「市民団体等支援・助成事業委員会」で審査され支援助成の対象団体と認定されることが条件です。
  • 支援・助成を受けた市民団体等は支援・助成の対象となった事業結果について、支援活動報告書として取りまとめ、事業終了後速やかに報告する必要があります。

2. 公益目的事業による支援

  • 当財団の設立目的に基づき、治水事業に関連した地域振興等の活動に対し、企画・実施の支援を行っています。

3. 市民団体等支援助成概要

・平成28年度はこれまでのところ20団体です。                                        

  支援する全団体名と助成金合計を紹介します。

ダウンロード
・平成29年度 支援助成事業のご案内(申請書・事業完了報告書):WORD版
shien2017.doc
Microsoftワード文書 72.0 KB
ダウンロード
・平成29年度 支援助成事業のご案内(申請書・事業完了報告書):PDF版
shien2017.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 156.4 KB

■「まちづくり・川づくり」団体交流支援

 ~市民団体等の非営利団体への支援活動での交流について~

市民団体等非営利団体との意見交換(以後「交流」)は、当財団の事業を一般市民の皆さんに理解してもらい、かつ当財団事業の展開発展に不可欠なものです。

また、各市民団体等は「まちづくり・川づくり」において、住民参加の一つの姿として重要な役割を担っていると理解しています。従って、当財団と関係市民団体との交流は「まちづくり・川づくり」において、その企画立案から維持管理運営まで全てにわたっての交流の良し悪しが「まちづくり・川づくり」成果を大きく左右すると考えられます。

各ページに「ご意見はこちら」へのリンクを設定しているとおり、今後は、広く当財団の事業について理解と関心を持ってもらい、「まちづくり・川づくり」について共鳴する市民団体との交流がこのホームページを通して行われることを期待しています。

 

具体的には次のような内容の交流を目標としています。

● 当財団の事業と関係市民団体との活動方向一致のための交流

● 上記市民団体との情報交流による「まちづくり・川づくり」情報についての共有と蓄積

● 交流を通して、「まちづくり・川づくり」に関しての人づくりと人脈形成のための交流システムの構築

●「まちづくり・川づくり」における市民団体の積極的な参加

●「まちづくり・川づくり」成果についての活用・展開

以下の、「ご意見はこちら」からの積極的な参加をお願い致します。

ご意見はこちら:

市民団体等への支援と連携のご意見・ご要望をお寄せください!

 

当財団では、上記交流の実現へ向け、関係市民団体を知ることから始めたいと考え ています。

ご意見・ご質問・ご要望がありましたら、是非お聞かせください。